シトロネラはレモングラスに似たイネ科多年性の、とても生命力の強い植物です。a0001_000062

 

レモングラスは生葉をハーブティーとして用いますが、レモングラスは生葉に異臭があるため、精油を採取するときにも乾燥させた葉を使います。どちらも和名では香水茅という同じ名前で呼ばれるとても似た植物ですが、そのような違いがあります。防臭、消臭効果があり、トイレの防臭剤としてよく使われています。また、虫除けの効果もありますが、そもそもの原産地はスリランカで、ここはマラリアの多発する地帯だったようです。さて、アロマオイルとしての効果ですが、精神的には気持ちを高揚させ、抑うつ的な気分を明るくしてくれる効果があります。また身体については、頭痛、神経痛、筋肉痛の緩和に使われ、消毒性もあることから、感染病に対する抵抗力も高めてくれます。その他、他のオイルとブレンドして、さまざまな用途に使うこともできます。例えば、シトロネラ8滴、ゼラニウム6滴、ペパーミント8滴を配合すると、自然な香りを生かした虫除けが出来上がります。シトロネラ2滴、シダーウッド2滴、ペパーミント3滴、ユーカリ3滴を混ぜると、筋肉痛や肩こり用のジェルができあがります。